ストレス社会の世の中
*
ホーム > 環境 > FXトレーと注意点

FXトレーと注意点

外国為替証拠金取引をはじめたばかりの方が為替相場の肝心なところを探し出すためには、まず初めに学習を繰り返すことが大事です。

 

未然に危機を察知できるようになるには失敗をすることも経験のひとつ。

 

言うまでも無く、間違いをするといっても、立ち上がれなくなるほど重大な間違いをしてはいけない。

 

やり直せるぐらいの間違いを何度か実践する事が、結果的に自らの経験を増やしてくれる。

 

れを考えると、まず最初は少ない額で投資して、そこで何度かちょっとした失敗をすることが重要です。

 

ひとつの例として、100万円だけしか投資する事が出来ない状態でよく考えずに100万円を一銭も残さないで投入して取引すると失敗した時、二度と立ち上がれなくなってしまう危険性があります。

 

それならば、10万円ずつ小分けしてトレードを行ないここでマイナスやプラスを積み重ねた方が、次第に損を埋め合わせる技術なども身についていくはずである。

 

最初はわずかなお金で投資することの有益なところは前述したように、あなたの経験を増やしミスを管理する術を学んでいく事にありますが、それと合わせて、取引の回数を重ねてリスクを減らす事ができるという良いところもあります。

 

一例として、1度限りのトレードで勝てる確率が5割だとしよう。

 

ということは、同じく5割の確率で負ける危険性もあるということになる。

 

勝率50%ということは半々の率で利益が出る事を示しています。

 

だが、全部の投資資金を投じて1回だけの取引をするということは、勝つか、負けるかのどちらかになってしまいます。

 

そのままでは単なるギャンブルと同じです。

 

つまり、全てを投資して1回しか仕かけないと、それだけ大損する確率が大きくなってしまいます。